ご自分のブログタイトル

yuripinがゆく

旅が大好きな大学院生、yuripinによるブログです。

8日間でいく!タイ・マレーシア・インドネシア(バリ島)周遊のまとめ【行程・費用】

f:id:yuripin:20180717191429j:plain

 

こんにちは。

旅が大好きな大学院生、yuripin( https://www.instagram.com/yuripin_  )です。

 

先日(2018年6月30日から7月7日までの8日間)、タイ、マレーシア、バリ島を周遊してきました。

社会人の方などで、「1週間程度しか休みをとれないものの、どうせ行くなら、1カ国ではなくなるべくたくさんの場所を回りたい」と考える方もいらっしゃるのではないかと思います。

そこで今回は、そんな方の参考になればと思い、私が8日間どのように旅行をしてきたのか、その行程と費用をまとめていきたいと思います。

 

※記載されている費用は、全て1人分です。

 

 1.大まかな行程

 

【6/30】 23:55 関西国際空港

エアアジア(16,089円)

【7/1】   03:50 ドンムアン空港(タイ)

電車とレンタサイクルで、アユタヤ遺跡観光。夜は、空港内の宿泊施設に宿泊。

【7/2】   07:05 ドンムアン空港(タイ)

エアアジア(8,910円)

10:15 クアラルンプール国際空港(マレーシア)

電車とバスで、ピンクモスク、アロー通り、ペトロナスツインタワー観光。夜は、空港内の宿泊施設に宿泊。

【7/3】   09:10 クアラルンプール国際空港(マレーシア)

 |  エアアジア(10,608円)

 12:00 デンパサール国際空港(バリ・インドネシア

 昼間はビーチでパラセーリング、ホテルのプールで水遊び。夜は、伝統料理のフルコースを食べる。ホテルに宿泊。

【7/4】    JTBのオプショナルツアーを利用し、ウブド観光・ケチャダンス鑑賞。夜は、ウブドのヴィラに宿泊。

【7/5】   ウブドのモンキーフォレスト観光。同行者がサルに噛まれ、大騒ぎに。夜は、インターコンチネンタル・バリに宿泊。夜ご飯も食べずに、バリ中の狂犬病ワクチンを探す。様々な人のご協力により、無事深夜0時頃に狂犬病ワクチンを接種。

【7/6】   朝食後、出発までプライベートビーチやプール、スパを満喫する。

 21:20 デンパサール国際空港(バリ・インドネシア→遅延により、23:30頃出発

 |  エアアジア(18417円)→遅延によりマレーシアでの乗り換えができず、急遽エアアジアが手配した、指定のホテルに宿泊

【7/7】   09:20 関西国際空港→21:30頃到着。

 

途中、サルに噛まれたり、飛行機が遅延したりと、ちょくちょくハプニングも起こっています。海外旅行保険、予防接種などなど、事前に用意できるものはバカにせず、用意しておくべきだと思います。(ちなみにそういう私自身、過去に2回ほど、海外旅行保険に加入せずに海外1人旅をしたことがあります。反省。)

 

 

 

2.費用

 

航空券・宿泊費・海外旅行保険・観光費・お土産代・その他滞在中の費用 を全て合計して、123,414円でした。

3カ国周遊し、ヴィラや、高級ホテルであるインターコンチネンタルバリリゾートに泊まったり、地元の高級レストランで食事をしたりと、わりと贅沢に遊んだわりには、安く収まったような気がします。

 

 

 

3.費用内訳

 

航空券

航空券は、全部で54,024円でした。

すべてエアアジアである理由は、スカイスキャナーで検索したところ、たまたますべての区間エアアジアが最安値であったたためです。

 

f:id:yuripin:20180717215543j:plain

エアアジアハブ空港クアラルンプール国際空港第二ターミナル



 

宿泊費

 

6/30〜7/1  機内泊・空港泊                              0円

7/1〜7/2    Sleep box By Miracle(空港内)                  1,690円

7/2〜7/3    Capssule By Container Hotel(空港内)      2,780円

7/3〜7/4    The Tanjung Benoa Beach Resort Bali    5,510円

7/4〜7/5    Adiwana Arya Villa                                   7,035円

7/5〜7/6    Inter Continental Bali Resort                  19,266円

7/6〜7/7    Tune Hotel KLIA Aeropolis                              0円(エアアジア手配のため)

 

合計で、36,281円でした。

空港内の安いホテルは、案外使えます。安い分、設備は簡素なものが多いのですが、空港泊と比較しても、ベッドでしっかり寝ることができ、さらにシャワーも思う存分あびることができて数千円は、決して悪くはないように感じます。

 

f:id:yuripin:20180717215230j:plain

インターコンチネンタルバリリゾートのプライベートビーチ



 

 

海外旅行保険

エイチ・エス損害保険で、2,210円でした。

f:id:yuripin:20180717214452j:plain

モンキーフォレストの猿。たまに噛みつくので要注意。



 

 

オプショナルツアー

JTB現地オプショナルツアーで、13,310円でした。

f:id:yuripin:20180717214148j:plain

ウルワツ寺院でのケチャックダンス鑑賞



 

 

その他雑費

電車、バス、タクシー、レンタサイクル代、食費、備品、お土産代など、すべて合計して17,589円でした。

f:id:yuripin:20180709160213j:plain

アユタヤ行き電車の切符売り場

 

 

 

最後に 

 

いかがだったでしょうか。

ツアーを使わずに8日で3カ国を回ることは決して非現実的な話ではない、ということが伝われば嬉しいです。この旅行が実際にどのようなものだったのかは、下記のブログに書いてあるので、覗いてみてください。

 

 

yuripin.hatenablog.com

 

yuripin.hatenablog.com

 

東南アジアは食べ物が美味しく、物価が安いなど、旅行者に嬉しい要素がたくさんあります。しかしその反面、地域によっては狂犬病の恐れがあるなど、気をつけなければならない事も多々あります。

怖がりすぎることはありませんが、「なんとかなるだろう」と高を括ることなく、楽しんでもらえたら幸いです。

 

 関連記事

 

 

yuripin.hatenablog.com

 

 

yuripin.hatenablog.com

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村